CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
twitter
facebook
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
ARCHIVES
OTHERS
 
『つくば市民大学』運営の一翼を担う市民組織「ウニベルシタスつくば」の公式blogです。
<< 話しあい、つながりあって確認する「みんなで防災」 | main | 笑顔あふれる都市スラバヤ・第26回市民の眼からみた海外の国ぐに(インドネシア) >>
シラフの飲み会「〈わたし-たち〉として生きるためのダイアログ・バー」

9月28日、連続講座「〈わたし-たち〉として生きるためのダイアログ・バー」の第一回目が開催されました。
 

ダイアログ『バー』だし、夜だし、ちょっとシックな演出を。

ノンアルコールビール、ノンアルコールのカクテルを用意して、おつまみも少し。

 

講座の始まりは、みんなで「かんぱーい」

 

 

缶ビールに柿ピーやおせんべいのおつまみだったので、見た目は「バー」というより、「居酒屋」に近い感じになっちゃったけど。

 

今回のテーマは、「私の勝手」で済む?

 

・公衆浴場で入れ墨が許されないのはなぜ?

・喫煙者にとってはどんどん肩身が狭くなるばかりだけど、どうして飲酒にはみんな寛容なの?

・夫の出張は当然で、妻の出張が難しいのはなぜ?

 

などなど、日常生活の中に転がっている小さな「なぜ?」を深掘りし、「自由」と「勝手」、「私」と「個人」、「世間」と「社会」などのさまざまな概念について、リラックスした雰囲気で対話を楽しみました。

 

次回のテーマは「なぜ助け合いが必要?」

おつまみや飲み物にさらに工夫をして、もうちょっとアダルティーな感じのしつらえにしてみようと思っております。

 

木曜夜のシラフの飲み会。

アルコールではなく、対話で酔いましょう!

お気軽にご参加くださいませ。

 

講座詳細はこちらのURLから。

 

| 講座レポート | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.universitas-tsukuba.org/trackback/1408307